2011年 03月 21日 ( 1 )
311
そりゃゆれましたよね。

この地震でたくさんの人はいろいろなことを知ったみたい。

地震への恐怖や津波などの被害の残酷さや、それに伴う死者の数、携帯地震速報のベル音の響き、食料品の減りの早さや入手の困難さ、人の発言の温かさや深さや浅さ、それぞれの働く会社の強さと弱さの極一部、マイクロシーベルトという単位、チェルノブイリという名称とその残酷さ、未だにはっきりわからない福島の原発のはっきりできない恐ろしさ、専門の学者、それに対するフィクション作家の存在、それらの証言をひろめるツイッター、それを反論するツイッター、リツイートの仕方とツイートの仕方、ユーストリームの使い方、ドミューンの見方、泉谷しげるの元気さ、旅人の麦わらの穴と歌声と歌の良さ、ロンブーのそのままの姿、ユニクロの社長の金額はともかく行動の早さ、レディガガのリストバンドの手のマークの意味の捉えにくさ、シンディーローパーのにごりなく日本を思ってくれた気持ち、募金箱設置の仕方、ガソリンスタンドの位置、フェイスブックの目立た無さ、すぐ隣にいる人の温かさと離れた地元のみんなの温かさ、極一部しかわからない中の被災地の人の強さ、、。

この中にはよけいなものもあるだろうけど、まだまだたくさんあるんだよね、もちろんイラつくことも。

ぼくは全部わからない、すごくちっさいぼくだけど、こうやって生きてる。
でも、できることなら亡くなった人が全員生き返ってほしい。



誰も見てないブログだけど、これは本心、ぼくのつぶやきです。
そしてここにいつものように迷惑なエロい感じの書込みしてくるある意味頭のいいやつ死ね。

トドケ
[PR]
by tirer | 2011-03-21 02:06